テレビ朝日「スーパーJチャンネルや」テレビ東京「WBS」でも報道!オンラインVR英会話「AEON VR」実施中!

【英語で会議を進行するには?】上手なファシリテーションのための便利なフレーズ集

英語,会議

こんにちは、アメリカのVR英会話レッスンスタートアップ「イマース(immerse)」が運営する英語学習メディア「イマースラボ」で英語を研究している研究員の「KAHO」です。
イマースが運営するイマースラボでは「英語で、世界へ」をテーマに「すぐ使える実践的な英語フレーズ」を紹介しています。

さっそくですが、会議って様々な形がありますよね。会議室に集まり会議資料に目を通しながら話し合うという風景も、今となってはオンラインで画面共有というwithコロナ仕様になっている企業も多いかもしれません。

英語,会議

ちなみに我らがimmerseでは、“Stand-up Meeting”なるものがあり、全員が円になり立った状態で行っています!ダラダラと長時間になりがちな会議も、立って行うことでスピーディーに話を進められるので、定例会議などのキャッチアップには向いているかもしれませんね。

そこで今日は、≪会議で進行役を任されたときでも慌てずに済む、便利でとっておきの英語フレーズ≫について紹介します!最後までぜひ目を通してみてくださいね。

【英語で会議を進行するフレーズ】①はじめに

最近、会議などの司会進行役のひとを「ファシリテーター」と呼んだり、「ちょっとその部分のファシリテーションお願いします!」なんていう言葉をよく耳にすると思います。

具体的なフレーズに入る前に、ここで”facilitate”の意味を確認しておきましょう!

facilitate


: to help people deal with a process or reach an agreement or solution without getting directly involved in the process, discussion.

(Cambridge Dictionaryより引用)

日本語では「~を容易にする、円滑にする」という訳で使われることの多い単語です。ビジネスの場では「直接的な介入よりも円滑な運営に向けて働きかける」といった意味合いで使われることが多いと思います。

【英語で会議を進行するフレーズ】②挨拶と自己紹介をする

会議の順調な進行では、何よりも最初の挨拶が肝心です。会議の参加者がお互いを把握できるように、Facilitator(ファシリテーター)としてスムーズに済ませましょう。

はじめの挨拶をする

皆さんおはようございます。
Good moring, everyone.

それでは会議を始めましょう。
Let’s begin.

Let’s get started.

Let’s start the meeting.

自己紹介を促す

今日はお集まりいただきありがとうございます。
I’d like to thank everyone for coming today.

私は山田真子と言い、本日の会議を設定致しました。
I’m Mako Yamada, and I arranged this meeting.

それでは簡単に自己紹介をお願いします。お名前と所属について、三上さんからお願いできますでしょうか。
Let’s introduce ourselves quickly. Please state your name, job title. Mikami-san, could you start first?

【英語で会議を進行するフレーズ】③ファシリテーションする

会議を進行していくうえで大切なこととは

  • 発言者の意見を理解して簡潔にまとめられること
  • 会議の目的や内容が明確で、参加者と共有できていること
  • 中立的にディスカッションを引っ張っていくこと
  • 時間管理をすること

などがあり、ファシリテーターは本当に仕事量が多い役割です。そうした中、いくつかフレーズを抑えておけば安心ですよね。ということで会議をスムーズに進行するためのフレーズをご紹介します!

英語,会議

会議の議題について述べる

今日は今度の合併の件を話し合うためにお集まりいただきました。
We are here today to discuss the upcoming merger.

今日の目的は新規事業について話し合うことです。
Our aim is to discuss the new project.

前四半期の売上を見直すためにこの会議にお呼びしました。
I’ve called this meeting in order to go over the last quarter’s sales figures.

会議に仲介するとき

ちょっとすみません、発言を少し明確にしたいのですが、~~ということでしょうか?
Excuse me for interrupting, but just to clarify you mean that~~, right?

Johnさん、とても良い意見ですね。全てのクライアントにドキュメントを送付するという意見についてもどうお考えでしょうか?
That’s an excellent point John, what about sending a document for all the clients as well?

聞き取れなかった・理解できなかったとき

もう一度繰り返してもらえますか?
Could you repeat that, please?

今のをもう少し簡潔に仰っていただけますか?
Could you say it again in simplified way?

仰る意図を完全には汲み取れなかったのですが、別角度から説明をお願いできますか?
I don’t fully understand what you mean. Could you explain it from a different angle?

他の意見を求めるとき

他に意見はありますか?
Are there any more comments?

この提案についていかがお考えですか?
What do you think about this proposal?

この企画についてまだ話し合われていない部分がありますか?
Are there any areas of this project we are not thinking about?

議題を次に進める

では、他に話し合うべき箇所が無いようでしたら、次の議題へ移りたいと思います。
So, if there is nothing else we need to discuss, let’s move on to the next topic.

つづいて、2つ目の議題に参りたいと思います。
Moving on, let’s take a look at the second item on the agenda.

さて最後の議題となります。
Now we’ve come to the last item on the agenda.

【英語で会議を進行するフレーズ】④締めの挨拶をする

議題について全て話し終わったら、最後は念押しする意味も込めて、決定事項の再確認を行うようにしましょう。

英語,会議
PexelsChristina Morilloによる写真

これまでの話をまとめる

まとめると、私たちはこれから~~を行います。
In summary, we’re going to~~.

私たちで賛同したことは、~、~です。
This is what we’ve agreed on: ~,~.

ということで、~~ということに決定しました。
So, we’ve decided to~~.

会議を締めくくる

本日は以上となります。ご参加ありがとうございました。
That will be all for today. Thank you all for attending.

【英語で会議を進行するフレーズ】⑤まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は≪ビジネスに欠かせない会議での英語表現≫についてご紹介しました。

急な司会進行役が回ってきてもとりあえず間に合わせられそうなフレーズをご紹介しました。

ただ、「一人で覚えるのは苦手だし、不安だ」、「事前に練習したい」と思う方もいらっしゃることでしょう。とくに細かいビジネス用語の言い回しなどはできるだけ事前に確認したいものですよね。

そんな方に朗報です!リアルな場所で、アメリカ人ネイティブによる洗練された英語を勉強することができるVR英会話サービス「イマース(immerse)」を使ってみてください。

ミーティングやプレゼンテーションなど数十種類のリアルなシーンの中で実践的な英語を勉強することで、通常の英語学習の2~3倍の効果が実証されています。

詳細が気になる方は、記事下の「詳しくはこちら」ボタンをクリックしてみてくださいね。