テレビ朝日「スーパーJチャンネルや」テレビ東京「WBS」でも報道!オンラインVR英会話「AEON VR」実施中!

【空港で役立つ厳選英語!】飛行機の搭乗手続きの際に使う英会話

【空港で役立つ厳選英語!】飛行機の搭乗手続きの際に使う英会話

こんにちは、カリフォルニアVRスタートアップ「イマース(immerse)」が運営する英語学習メディア「イマースラボ」で英語を研究している「KAZU」です。

皆さん海外で働いていたり、留学をしたり、旅行をしたりする際に絶対に通る必要があるのが、そう「空港」ですよね。

今回はそんな中でも特に大事な「搭乗手続きの時に使う英語」にフォーカスして紹介していきます。

空港の搭乗手続きで使う英語をマスターしよう!

海外出張、留学、旅行で、貴方がまず一番はじめに英語を使う場所といっても過言ではないのがこの「空港」です。

そもそも、「空港」を英語のワンフレーズでいうと

空港: airport(発音記号:éəpɔ`ːt

そして「搭乗手続き」は、

搭乗手続き: check in(発音記号:tˈʃekìn)

で表現されますので、これは基本英語フレーズとして覚えておきましょう。

時間がない人のために、「まずはこれだけ」という4つのステップを一旦話せるようになりましょう。

そして、時間がある人は「空港でのトラブル時に言えたら便利な英語フレーズ」や「勉強用の実践英単語一覧」で周到に備えましょう。

【空港搭乗手続きこれだけ①】「チケットの購入する」時に使う英語・フレーズ

【搭乗手続きの英語】チケットの購入
(Photo-by-rawpixel.com-from-Pexels)

最近は搭乗チケットはインターネットで購入している人がほぼほぼ、ほとんどだと思いますが、口頭でも購入できるようにはしておきましょう。

【チケット購入の英語フレーズ①】

(あなた)ロサンゼルスの“LAX”空港行きのチケットを買いたいのですが

(英語)

Hi, can I get the boarding pass to LAX?

単語・センテンスチェック

can I get 〜:〜ください。

boarding pass:搭乗券

【チケット購入の英語フレーズ②】

(あなた)乗り換えなしの日本行きのチケットを買えますか?

(英語)

Can I get the boarding pass to Japan without any transfers?

単語・センテンスチェック

transfer:乗り換え

【チケット購入の英語フレーズ③】

(あなた)今から一番早い東京行きの飛行機はどれですか?

(英語)

What is the earliest available flight to Tokyo?

単語・センテンスチェック

earliest:一番早い

available:利用できる

【空港搭乗手続きこれだけ②】「荷物を預ける」時に使う・聞かれる英語・フレーズ

【搭乗手続きの英語】空港で荷物を預ける
Photo-by-Esther-from-Pexels

チケットを購入したら、自分が使う航空会社のグランドスタッフに自分の荷物を預けましょう。

今回は自分がどこで手続きしたらいいか分からない時に尋ねるフレーズや、荷物を預ける時のフレーズ、またチケットを購入したら、自分が使う航空会社のグランドスタッフに自分の荷物を預けましょう。

【荷物を預ける時の英語フレーズ①】

(あなた)

この荷物を預けたいのですがどこで手続きすればいいですか?

(英語)

Where should I go to check my baggage?

単語・センテンスチェック

where I should I go to〜:〜するのにどこに行けばいいですか?

check :預ける

baggage :(まとまった)荷物

bagとbaggageの違い

どれも荷物を表す言葉ですが、

bagは単一のバッグを示す可算名詞(数えることが出来るもの)で、baggageはバッグの集合体を示す不可算名詞(数えることが出来ないもの)になります。

なのでカバンがたくさんある場合に、baggagesとするのは正確には間違いになります。

ただ、空港で言っても間違いなく意味は汲み取ってくれるのはずですので、自信満々に喋りましょう。

【荷物を預ける時の英語フレーズ②】

(あなた)

このスーツケースを預けたいのですが

(英語)

Can I check this suitcase?

単語・センテンスチェック

suitcase :スーツケース

【荷物を預ける時の英語フレーズ③】

(あなた)

この荷物を預けるのにお金を払う必要はありますか?

(英語)

Any extra charges for this baggage?

単語・センテンスチェック

Any〜?:〜するものはある?

Extra charge:追加料金

【空港搭乗手続きこれだけ③】「保安検査場」で使う・聞かれる英語・フレーズ

【搭乗手続きの英語】保安検査場
Image-by-Jan-Helebrant-from-Pixabay-

搭乗の際に最も緊張する場所である保安検査場(セキュリティ)。

セキュリティではこちらからあまり話しかける必要はありませんが、簡単な指示がされる場合があります。

基本フレーズを知っておくだけで多少は緊張は和らぐものです。

セキュリティで聞かれてあたふたしないためにも、聞かれるであろう英語フレーズは予め押さえておきましょう。

【保安検査場で聞かれる英語フレーズ①】

(セキュリティ)

チケットとパスポートを見せてください。

(英語)

May I see your boarding pass and passport?

【保安検査場で聞かれる英語フレーズ②】

(セキュリティ)

電子機器類、金属類はこのトレイに入れてください。靴も脱いでください。

(英語)

Could you put all electronic and metallic items on this tray? Please take your shoes off.

単語・センテンスチェック

put on:置く

electronic:電子関連の

metallic:金属関連の

take off:脱ぐ

【保安検査場で聞かれる英語フレーズ③】

(セキュリティ)

機内に液体類は持ち込み不可能です

(英語)

It’s prohibited to bring liquid into the cabin.

単語・センテンスチェック

prohibit:禁止する

liquid:液体

cabin:機内

【空港搭乗手続き・これだけ④】「飛行機内」で聞かれる・使う英語・フレーズ

【空港搭乗手続き・これだけ④】「飛行機内」で聞かれる・使う英語・フレーズ
Image by Ryan McGuire from Pixabay

無事セキュリティを通過したら、あとは飛行機内に乗って行くだけです。

飛行機では主にキャビンアテンダントや、隣の人と話す会話を載せています。

簡単で、実際に使える英語フレーズだけを厳選してあげておきます。

【飛行機内で使う英語フレーズ①】

(あなた)

すいません、私の席ってどこですか。

(英語)

Excuse me, where’s my seat?

【飛行機内で使う英語フレーズ②】

(あなた)

あのー、そこは私の席だと思うんですけど

(英語)

Excuse me, I think you are sitting in my seat.

飛行機ではキャビンアテンダントさんに色々英語で聞かれることがあります。

先に何を聞かれるか予習することで快適な機内旅にしましょう。

【飛行機内で聞かれる英語フレーズ①】

(キャビンアテンダント)

お飲み物はいかがですか?

(英語)

Would you like any drinks?

【飛行機内で聞かれる英語フレーズ②】

(キャビンアテンダント)

(メインは)牛肉かチキンかどちらになさいますか?

(英語)

Chikien or beef?

その他機内で知っておくべき機内でのアナウンス

・LAX行きデルタ580便ご搭乗ありがとうございます

Hello, and welcome aboard DELTA flight 580 headed to LAX International Airport.

・手荷物を頭の上の棚に入れてください

Please put your baggage in the overhead bin.

間も無く離陸します(到着します)ので、シートベルトをしっかりとお締めください。

We will be taking off (arriving)shortly. Please fasten your seatbelt.

「機内で使う英語」をもっと知りたい方はこちらから⇩

機内で使える英語のアイキャッチ画像 【食事から会話まで!国際線も安心】機内で使える英語まとめ

【空港搭乗手続きトラブル用】いざという時のための英語フレーズ

【搭乗手続きの英語】トラブル
Image-by-Jerzy-Górecki-from-Pixabay-

空港という慣れない場所で、英語という別言語で対応しなければならなくなり、その上で何かしらのトラブルになったら頭がパニックになると思います。

そういう時に備えて代表的なトラブルに対応する英語フレーズは見ておきましょう。

トラブル1.搭乗時間が迫っていて先に対応して欲しい時の英語フレーズ

すいません、 自分のフライト時間がもうすぐなので先を譲ってもらえませんか。

Excuse me, may I go first because my flight will be soon.

トラブル2.ターミナル・搭乗口を確認する時の英語フレーズ

(チケットを見せながら)私の搭乗ゲートへはどうやっていけばいいでしょうか?

How can I get to my gate?.

トラブル3.飛行機に乗り遅れてしまった時の英語フレーズ

飛行機に乗り遅れてしまったのですが、

Excuse me, I missed my flight.

トラブル4.フライトがキャンセルになった時にグランドスタッフに対応を尋ねる

フライトがキャンセルになったのですが、どうすればいいですか?

My flight was cancelled and what should I do?

【空港搭乗手続き・勉強用】センテンス・英単語一覧

【搭乗手続きの英語】搭乗手続きの勉強用
Image-by-Karolina-Grabowska-from-Pixabay-

ここまで覚えてきたセリフの少し難しいセンテンスと英単語の一覧リストです。

時間がある場合はこちらのリストをしっかりと暗記しておきましょう。

1.airport:空港

2.check in:搭乗手続き

3.can I get 〜:〜ください。

4.boarding pass:搭乗券

5.transfer:乗り換え

6.earliest:一番早い

7.available:利用できる

8.where I should I go to〜:〜するのにどこに行けばいいですか?

9.check :預ける

10.baggage :(まとまった)荷物

11.suitcase :スーツケース

12.Any〜?:〜するものはある?

13.Extra charge:追加料金

14.put on:置く

15.electronic:電子関連の

16.metallic:金属関連の

17.take off:脱ぐ

18.prohibit:禁止する

19.liquid:液体

20.cabin:機内

【まとめ】しっかり備えて安全・快適に搭乗手続きを

Image by Rudy and Peter Skitterians from Pixabay

いかがでしたでしょうか?

飛行機の搭乗をするために話せるようになっておくべき最低限の英会話はフレーズはそれほど多くはありませんし、先に勉強しておくことで当日のストレスを軽減することもできます。

ただ、「一人で覚えるのは苦手だし、不安だ」、「事前に練習したい」思う人もいると思います。

そんな方は、リアルな場所で、アメリカ人ネイティブによる洗練された英語を勉強することができるVR英会話サービス「イマース(immerse)」を使ってみてください。

空港だけでなく、ファストフード店、ホテルのカウンターなど数十種類のリアルなシーンの中で実践的な英語を勉強することで、通常英語学習の2倍から3倍の効果が実証されています。

詳細が気になる方は記事下の「詳しくはこちら」ボタンをクリックしてみてくださいね。