【本当に使えるレストランでの英語】接客への対応から注文、予約の仕方まで完全ガイド

こんにちは、カリフォルニアVRスタートアップ「イマース(immerse)」が運営する英語学習メディア「イマースラボ」で英語を研究している「KAHO」です。

海外旅行での大きな楽しみの1つといえば現地での食事ですよね!インターネットで最新の人気店や話題のレストランを調べて行き方もばっちり!

ですが、「接客されたらどうやって返そう…」「注文したものが来ない!」、こんな場面に遭遇したらどうしますか?特に店員さんの英語に着いていけなくなったら、頭真っ白なんてこともあるかと思います。

今回は、そのような不安を少しでも解消すべく、【本当に使えるレストランでの英語のすべて】をまとめました。入店時からお会計まで、シチュエーションごとにどういった会話がなされるのか、流れとして掴んでおけば、旅行先での不安も解消されることでしょう。

実際に私がLAで過ごす中で、カジュアルなレストランに行ったときに用いられたフレーズを中心にまとめてあります!よりナチュラルに使われる表現方法をここで身に着けて、お料理だけでなく、レストランの雰囲気までどっぷり楽しんじゃいましょう!

【レストラン英語:STEP1】店内に入るとき

いざお店に入店!まずは人数を確認されたり、予約の有無を聞かれたりとさまざま!そんな時はこのように返すとスムーズに会話が進むでしょう。

人数の確認

何名様ですか?
How many?

店員さん

あなた

2人です。
Two.

席の希望

お席の希望はありますか?
Do you have any preference any seat preferences?

店員さん

あなた

窓際をお願いします。
Yes, I’d like a table by the window.

あなた

テラス席をお願いできますか。
May we have a table on the terrace?
レストランへの予約の仕方
お電話ありがとうございます。OOレストランです。
Hello, this is OO restaurant. May I help you?

店員さん

あなた

今夜7時に予約をお願いしたいのですが。
Hello, I’d like to make a reservation for dinner.
何名様ですか?
For how many people?

店員さん

あなた

3人です。
Three people, please.
お名前と電話番号をお願いします。
May I have your name and phone number?

店員さん

あなた

田中です。電話番号は101-123-456です。
My name is Tanaka and my phone number is 101-123-456.
それでは田中様、5名様で今夜7時ですね。
Perfect. Mr. Tanaka, you have a reservation for five people at 7 tonight.

店員さん

レストランに予約していることを英語で伝える

予約はございますか?
Do you have a reservation?

店員さん

あなた

7時に予約の田中です。
Yes, I have a reservation for Tanaka at 7 o’clock.

満席のとき

只今満席です。
We are full right now.

店員さん


あなた

どのくらい待ちますか?
How long is the wait?

だいたい20分くらいです。
I think it’s gonna be a 20 minute wait.

店員さん


あなた

それなら待ちます。
OK, I’ll wait.

もしくは

あなた

ではまた来ます。
OK, thanks. I’ll come back another time.
コラム
アメリカでは「Yelp!」というアプリが欠かせません!リアルタイムの待ち時間を確認したり、店舗に着く前に列にエントリーしたりすることができます。自分があと何番で席に着けるのかをお知らせしてくれます。

【レストラン英語:STEP2】注文が決まってないとき

早速メニューを受け取ったものの、「何が何なのかさっぱり…」なんてことは避けたいですよね。まずは基本的な単語をおさえて食べたいものを見つけましょう!

レストラン 英語 メニュー 
Pexels  Daria Shevtsova による写真

【TIPS】メニューに見られる基本英単語

・メイン料理 “entrée”

※アメリカでは「前菜」ではなく「メイン料理」を意味します!イギリス、オーストラリアやフランスでは「前菜」になるので注意してくださいね。

・一品料理 “a la carte”

・前菜 “appetizer”

・盛り合わせ “assorted”

・本日のおすすめ “today’s special”

・一押しの料理 “house specialty”

まだ頼むものが決まってないとき

ご注文のご用意はよろしいですか?
Are you ready to order?

店員さん

あなた

まだ決まっていません。
We are still thinking now.
お決まりの頃お知らせください。
Alright, please let me know when you decide.

店員さん

【レストラン英語:STEP3】注文するとき

食べたいものも決まってきた頃、店員さんは気付いてこちら側へオーダーを取りに来てくれます。声を掛けられたら、こんな風に注文を始められたら「こなれ感」がでて、とっても良いと思います。

レストラン 英語 注文 
https://pixabay.com/users/robert-owen-wahl-2077322/

店員を呼ぶ

ご注文はお決まりですか?
Have you decided yet?

店員さん

あなた

オーダー取って頂けますか
We think we’re ready to order.
少々お待ちください
Just a second, please.

店員さん

注意
アメリカでは、「すみません!」と店内で店員さんを呼ぶ文化はありません。店員さんを呼びたいときは、目線を送り、目が合ったら軽く手を挙げると良いでしょう。また、テーブルごとに担当の店員さんは決まっています。そのため、通りすがりの店員さんに声を掛けた場合でも、去ってしまう場合があります。しかし、担当の店員さんを呼んで下さるので気長に待ちましょう。

注文を取ってもらう

あなた

ランチAをお願いします。
I will have lunch A.” / “Can I have lunch A?
サイドは何になさいますか?
Which side would you like with it?

店員さん

あなた

おすすめはありますか?
What do you recommend?
おすすめはポテトです。
My recommendation is the potatoes.

店員さん

あなた

それではそれでお願いします。
Okay, I’ll have that.
ポテトはどのように致しますか?
How would you like your potatoes cooked?

店員さん

あなた

どういったものがありますか?
What kind of potatoes do you have?
ベイクドポテト、マッシュポテト、フライドポテトがございます。
We have baked, mashed and French fries.

店員さん

あなた

フライドポテトでお願いします。
French fries, please.
その他はいかがですか
Anything else?

店員さん

あなた

大丈夫です
That’s all, thank you.
了解致しました
Perfect.

店員さん

【レストラン英語:STEP4】+αの注文をするとき

店員さんの言っている通りにオーダーするだけじゃ物足りない!そんなあなたに、とっておきのフレーズをお教えしちゃいます!これで1ランクアップした、自分好みの注文があっという間にできて、満足感もさらにアップ!

レストラン 注文 カスタマイズ 英語
Pexels  bruce mars による写真

量を尋ねる

あなた

量は多いですか/少ないですか?
Is it big/small portion?
2人分ほどの量です。
This is for two people.

店員さん

あなた

半分にしてもらえますか?
May I order a half portion?

味の調節

辛さはいかがなさいますか?
How spicy?

店員さん

あなた

普通で/辛めでお願いします。
Mild/spicy, please.

アレルギー、好みを伝える

あなた

小麦アレルギーがあるのですが、どれが小麦無しですか。
I have a wheat allergy. Which dishes do not  have wheat?
こちらは小麦を使っていません。
These dishes do not have wheat.

店員さん

あなた

それではそれでお願いします。
Then I’ll have that.

あなた

玉ねぎを抜いてもらえますか?
Could you leave out the onion for me?
かしこまりました。
Sure.

店員さん

【レストラン英語:STEP5】注文したものが来ない・他のトラブルがあったとき

「海外旅行にトラブルは付き物」とはいえ、なるべくなら避けて通りたいところですよね。万が一に備えて、積極的に自分からアクションを起こせたら、きっとストレスも減るはずです。以下のフレーズを頭の隅に置いて、いざという時に使いましょう。

料理が来ない

あなた

すみません、まだ料理が来ないのですが。
Excuse me, we’re still waiting for our order. Could you check on it, please?
確認しに参ります。
Just a moment, please.

店員さん

頼んだものと違う

あなた

注文と違う気がするのですが
I don’t think this is mine.
申し訳ありません、作り直します。
Sorry, I’ll get you another one right away.

店員さん

あなた

(それでも良かった場合)こちらで大丈夫です。
it looks good though, I’ll have it anyway.

食器を落としてしまったとき

あなた

すみません、フォークを落としてしまったのですが、新しいものに替えてもらえますか?
Sorry, but I dropped my fork. Could I have another one?
お持ちしますね。
Sure.

店員さん

食事中のお皿を下げられそうになったとき

お下げしてよろしいですか?
Are you done?

店員さん

あなた

いいえ、まだ食べています。
I’m still working on it.

【レストラン英語:STEP6】接客を受けたとき

食事中もアメリカでは接客を丁寧にしてくれます。初めて店員さんに声を掛けられたときは、突然のことで私も何と答えればよいか戸惑ってしまいました。スムーズな会話をこなせるように、まずは定型フレーズとして簡単に覚えちゃいましょう!

様子を見に来てくれたとき

お食事はいかがですか?
Is everything OK?

店員さん


あなた

ありがとうございます、おいしいです。
Thank you, everything is fine.

何かほかにいかがですか?
Is there anything else I can get for you?

店員さん


あなた

大丈夫です、ありがとうございます。
I’m fine, thank you.

もしくは

あなた

お水を下さい。
Can I get another cup of water?

もしくは

あなた

メニューをもう一度見ても良いですか?
May I see the menu again?

残ったので持ち帰りたいとき

あなた

持ち帰り用の容器はありますか?
Do you have a box for this?

※液体が漏れないようなものには“bag”を用いることもあります。

アメリカのご飯の量に不安がある場合でも、カジュアルなレストランであれば、大抵の場合“box”の用意があるのでフードロスも減らせてとっても良いですよね!

【レストラン英語:STEP7】お会計のとき

いよいよ食事も楽しみ、最後の難関がやって来ました…そうです、言わずもがなお会計です。アメリカのお会計では、多くの方がクレジットでお支払いしている様子がよく見られます。アメリカでは多くのレストランでは、テーブルでのお会計となります。

Pexels  rawpixel.com による写真

お会計してほしいとき

あなた

お会計お願いします
Check, please.

あなた

別会計は出来ますか?
Can we pay separately?
クレジットカード払いの方法
  • 伝票がテーブルに届く
      渡されるときに割り勘ができるか尋ねるとスムーズです
      クレジットカードでの別会計も受け付けてくれることが多いです!
    *口頭で伝えても構いませんが、どちらのカード(名義)がどちらの金額になるかを伝票に記入すると親切です

  • 店員さんにカードと伝票を渡す
  •   大抵の場合店員さんが伝票を取りに来てくれます
      店員さんが戻ってくるまでとりあえず待ちましょう

  • レシートを確認する
  •   レシートが2枚あることを確認します
      チップの相場は場所によって異なりますが、レストランでは15%前後を意識すると良いでしょう
      チップの金額、チップを含めた合計金額を記入する欄がレシートの下の方にあります
      レシートの下の中央に、“Customer copy” と書かれたものは控えなので、自分用となります

      最後にお店用のレシートを伝票入れに戻して終わりです

お店を出る際

簡単に感謝の気持ちを表すとよいです。

もちろん、Thank you.”でも良いです。もう少し感謝を伝えたいと思ったとき、また気持ちの良い接客を受けたときには“It was great, thank you.” とお伝えすると、より店員さんの素敵なスマイルをゲットできるでしょう。

【まとめ】繰り返しの練習でレストランでスムーズな英語を!

いかがでしたか?「思ったよりも簡単なフレーズでいいのか!」と思われた方もきっと多くいらっしゃいますよね。一方で「こんなに沢山覚えられるかな…」と、思った方もいらっしゃるかもしれません。しかしそこまで心配しなくても大丈夫です!英会話は声に出して繰り返し練習するのみ、そして相手が何を尋ねているのさえ予想できれば、こちら側も事前に準備しておくことができます。

ただ、「一人で覚えるのは苦手だし、不安だ」、「事前に練習したい」思う人もいると思います。

そんな方は、リアルな場所で、アメリカ人ネイティブによる洗練された英語を勉強することができるVR英会話サービス「イマース(immerse)」を使ってみてください。

レストランだけでなく、空港や、ホテルのカウンターなど数十種類のリアルなシーンの中で実践的な英語を勉強することで、通常英語学習の2倍から3倍の効果が実証されています。

詳細が気になる方は記事下の「詳しくはこちら」ボタンをクリックしてみてくださいね。