テレビ朝日「スーパーJチャンネル」でも報道!英会話スクールのイーオンにてVR英会話レッスン「AEON VR」実施中!

【初めてでも安心】ホームステイ先で役立つ英語 ホストファミリーとの会話でよく使う英会話集

こんにちは、アメリカのVR英会話レッスンスタートアップ「イマース(immerse)」が運営する英語学習メディア「イマースラボ」で英語を研究している研究員の「KARIN」です。

留学をする人の多くが経験するホームステイ。現地の生活の中で効率よく英語力を伸ばし、文化理解も深められるので大人気ですね。

さて、いざ出発の日が近づいてきて、夢の海外生活が目の前です。みなさんワクワクしますね!

一方で、「初心者レベルの英語で大丈夫かな・・・」「ファミリーと上手く会話が出来なくて、馴染めなかったらどうしよう・・・」と、不安を感じる方も多いのではないでしょうか?

ですが、ご安心ください。実はホームステイ先で使う英語は、かなりパターン化できるんです。日常生活でよく使う表現や、ファミリーに質問するときのフレーズは、一度覚えれば繰り返し使うことが出来るのです。

現在カリフォルニアに留学中の私が、実際にホームステイ先で「よく使ったな~」「これは絶対に知っておくべきだった!」と感じたフレーズを、シチュエーションごとに紹介していきたいと思います。

しっかり準備をして、すてきなホームステイ生活を送りましょう!

【はじめまして編①】挨拶の英語

KARIN

どきどき・わくわくな初対面の瞬間!夢の海外生活をスタートさせましょう!

とても緊張すると思いますが、大きく明るい声で挨拶をすることが大切です。ホストファミリーに会えてうれしい気持ちを素直に伝えましょう。

 Nice to meet you. I’m Karin. Thank you for accepting me. I’m excited about the life at here.

(はじめまして。私はKarinです。受け入れてくれてありがとう。これからとても楽しみです。)

accept / 受け入れる  excited about / (これから起こることに対して)楽しみにいしている

 I’m 19 years old and from Tokyo, Japan.

(いま19歳で、日本の東京から来ました。)

 I’m a freshman in college.

(大学1年生です。)

「学年」の表現

1年生:freshman 2年生:sophomore 3年生:junior 4年生:senior

I’m a first-year college student.

1年生:a first-year college student 

2年生:a second-year college student 

3年生:a third-year college student 

4年生:a fourth-year college student

という表現も可能です。

I’m glad to meet you.

(お会いできてうれしいです。)

I’ve been looking forward to meeting you.

(会うのを楽しみにしていました。)

looking forward to ○○ / ○○を楽しみにしている

→○○には名詞または動名詞(~ing)(playing/seeing・・・)を使います。

I’m so happy to be here.

(ここに来ることが出来てとてもうれしいです。)

I’m excited about living with all of you guys.

(これからのみなさんとの生活が楽しみです。)


KARIN

ホームステイ先のお家に関して、なにか感想を言いたくなると思います。お家やお庭、ペットの犬や猫など、「かわいい」や「感動」の気持ちを伝えるとファミリーも喜んでくれますよ。また、フライトについて尋ねてくれるファミリーも多いので、返答の仕方もマスターしましょう!
It’s a beautiful house. I really love this place.

(ステキなお家ですね。とても気に入りました。)

How cute! What’s his or her name?

((犬や猫に対して)とてもかわいいですね!名前はなんて言うの?)

I’m tired from my long flight. It took me more than 10 hours.

(フライトが長くてとても疲れました。10時間以上かかりました。)

I have serious jet lag. Can I take a nap for a while?

(時差ボケがひどいです。少し横になりたいです。)

jet lag / 時差ボケ(I’m seriously jet lagged. という表現も可能です。)

【はじめまして編②】お土産を渡す英語

KARIN

初日にファミリーにお土産を渡す方が多いと思います。日本のお菓子や小物は海外の方から大人気ですので、これからお世話になるファミリーにぜひ持っていってあげましょう。心をぐっとつかめること間違いなし!

Here is something for you from Japan.

(みなさんに日本のお土産があります。)

Here is ○○ / これは○○です → Here is a gift for you. という表現も可能です。

I thought you guys might like it.

(みなさんが好きなんじゃないかなと思って。)

Hopefully you will love it.

(気に入ってくれると嬉しいな。)

Hopefully / ~だといいな   I hope you will love it. という表現も可能です。

This is a really popular snack in Japan.

(日本で大人気のお菓子です。)

 This is a traditional Japanese fan called Sensu.

(これは扇子です。日本の伝統的なものです。)

【はじめまして編③】家のルール説明の英語

KARIN

ホームステイ先に到着したらさっそくお家の基本ルールについて教えてもらうと思います。ホストファミリー側が説明をしてくれることが多いと思いますが、こちらからもルールについて質問出来るようにしておけば安心ですね!

①食事

What time do we usually have dinner?

(夕食の時間はだいたい何時頃ですか?)

Do I have to prepare my own breakfast?

(朝ごはんは自分で用意しますか?)

have to ○○ / ○○した方がいい →

Do I have to wash the dishes?(お皿を洗った方がいいですか?)

I think I have to clean my room right now. (私は今すぐ自分の部屋を掃除した方がいいと思います。)

という表現も可能です。

Can I use the kitchen to cook my lunch?

(お弁当を作るために、キッチンを使ってもいいですか?)

Can I eat these freely?

(これは自由に食べていいものですか?)

Can I ~ / ~してもいいですか?という丁寧な表現です。

②お風呂

What time can I usually take a shower?

(お風呂はだいたい何時に入ればいいですか?)

Do you have a rule about when I have to take a shower?

(何時までに入らなければいけないルールはありますか?)

Can I borrow your bath towel and hair dryer?

(バスタオル・ドライヤーは貸してもらえますか?)

borrow / 借りる

その他アメニティ

シャンプー・コンディショナー / shampoo, conditioner

洗顔 / face wash

綿棒 / cotton swab

Can you teach me how to use the shower?

(シャワーの使い方を教えてください。)

③洗濯

How often can I do the laundry in a week?

(洗濯は週に何回ですか?)

Can I use your detergent?

(洗剤を使ってもいいですか?)

④自分のこと

I have an allergy to eggs.

(卵のアレルギーがあります。)

allergy to 〇〇 / ○○のアレルギー

Bugs are my pet peeves.

(虫が苦手です。)

pet peeve / イライラさせるもの

I can’t eat carrots.

(にんじんが食べられません。)

【日常生活編】「おはよう」から「おやすみ」までの英語

①おはよう

Good morning! Did you sleep well yesterday?

(おはよう!昨日はよく眠れましたか?)

There is good weather today.

(いい天気ですね。)

It’s so cold/hot today.

(今日はとっても寒いですね/暑いですね。)

What is your plan for today?

(今日の予定は?)

②おやすみ

Good night. Have sweet dream.

(おやすみなさい。いい夢を見てください。)

Do you have any plans tomorrow?

(明日は何か予定がありますか?)

Are you gonna go to bed now?

(もう寝る時間ですか?)

③出かけるとき

I’m going. / I’m leaving.

(いってきます。)

Have a nice day. / Enjoy your day.

(ステキな1日になりますように!)

I’ll be home at 6 p.m. / I’ll be home by 6 p.m. / I’ll be home around 6 p.m.

(18時帰ります。/ 18時までに帰ります。/ 18時ぐらいに帰ります。)

I’m going to go to watch a movie with my friends.

(今日は友達と映画を見に行きます。)

④帰宅したとき

I’m home. / I’m back.

(ただいま。)

Guess what! Today I played soccer with my new classmates.

(聞いて!今日は新しいクラスメイトとサッカーをしたんだ。)

Guess what! / 話を切り出すときに使えます。

I found out something new today! American usually …

(今日は新しい発見があったんだ!アメリカ人はたいてい・・・)

find out / 発見する、見つけ出す

What did you do today?

(今日は何をしていたんですか?)

⑤食事

KARIN

食事の時間は、1番ファミリーと会話が出来るチャンスです!食事のときに使える表現をマスターして、会話を盛り上げましょう!
Looks good! / Looks delicious! / Looks tasty!

(美味しそう!)

It’s delicious! It’s so good! / Delicious! / I really love it!

(とっても美味しいです!)

「美味しい」の表現

yummy / yum(カジュアル、ちょっと子供っぽい)

good / great

delicious(よりフォーマル、1番使えます)

tasty(風味がある)

I love it / 好き→美味しいと感じていることを表現

It smells good!

(とてもいいにおい!)

Thank you for cooking for me.

(作ってくれてありがとうございます)

Can I have more?

(おかわりしていいですか?)

I’m full now.

(もうおなかいっぱいです。)

I’m sorry I couldn’t finish it.

(残してごめんなさい。)

I wanna eat this again.

(ぜひまた食べたいです。)


KARIN

ちなみに・・・

部屋にいるときに、リビングから「ごはんだよー!」と呼ばれることが多いと思います。そんなときは以下の3パターンの返事をマスターしておけば完璧です。

I’m coming! / Right now!

(いまいきます!)

Please wait a minute. / In a few minutes. / Give me a second.

(ちょっとまってください。もう少しで行きます。)

Sorry, but I can’t come now. / I’m sorry I can’t go now.

(すみません、いま手が離せなくて。/すみません、今行けないです。)

【日常会話編】いつでも使える英語

KARIN

ここでは、様々な場面におけるファミリーと会話の中で、ほんとーによく使う表現を紹介していきます。わたしが実際にホストファミリーとの会話でよく使ったものをすべてカバーしていますので、ここを押さえておけばばっちりですよ!また、ファミリー以外にも、学校の友人や先生との会話にも活用できるので、ぜひ覚えてみてくださいね!

①聞き取れなかったとき / 理解できなかったとき

What did you say now?

(今なんて言いましたか?)

Sorry I couldn’t understand.

(ごめんなさい、分かりせんでした。)

Sorry, can you say that again slowly?

(すみません、もう一度ゆっくり言ってもらってもいいですか?)

What do you mean?

(どういう意味ですか?)

Can you say that again with an easier expression?

(簡単な表現でもう一度お願いします。)

I’m still learning English and it’s hard to understand.

(まだ英語を勉強中の身なので、私には難しいです。)

②英語に関する質問

How do you say this in English?

(これは英語でなんて言うの?)

Does it make sense? / Do I make sense?

(意味が通じていますか?)

Did my expression sound natural?

(私の表現はナチュラルでしたか?)

What is the difference between A and B?

(AとBの違いは何ですか?)

How do you pronounce it?

(どうやって発音するの?)

Does it mean ○○?

(それは○○という意味であってますか?)

I can’t explain it well in English.

(英語でうまく言えないや。)

③お願い事/質問をするとき

Can I ask you a favor?

(お願いごとをしてもいいでしょうか?)

Do I have to wash the dishes?

(お皿洗いをした方がいいですか?)

Anything I can do to help?

(何か手伝うことはありますか?)

Can I borrow the scissors?

(はさみを借りてもいいですか?)

Can you tell me how to get to the grocery store?

(スーパーへの行き方を教えてください。)

Let me see the pictures.

(写真を見せてください。)

let me ○○ / 私に○○させて下さい

【応答編】答えるときの英語

KARIN

質問が出来るようになって会話に繋がっても、上手く相槌が打てなかったり、反応できなかったりすると、ちょっと悔しいですよね。ここで反応の仕方や、応用できるリアクションを覚えておきましょう!

①リアクション

Ah-ha. / Um-huh. / Oh!

(うんうん。/ほうほう。/おー!)

Makes sense. / That makes sense.

(なるほど。たしかに)

Really? / Are you sure?

(ほんとに?)

I didn’t know that.

(知らなかったです。)

I got it. / Got it.

(分かりました。/ 了解しました。)

It’s ok.

(大丈夫です。)

②お礼

Thank you for teaching me. / I appreciate your kindness.

(教えてくれてありがとう。/ 親切にありがとうございます。)

appreciate / 感謝する

I really appreciate it.(とても感謝しています。)

I appreciate you helping me. (手伝ってくれてありがとう。)

などの表現も可能です。

I learned new words and feel like I improved my English skills. It was good to know.

(新しいワードを覚えて英語力が上がった気がします。とても勉強になりました。)

【緊急事態編】トラブル時の英語

KARIN

長いホームステイ生活では、トラブルが発生するかもしれません。いざという時に慌てないよう、ここでしっかり予習しておくことで、落ち着いて対処出来るますよ。

①体調に関するトラブル

I feel like I have a fever.

(熱があるような気がします。)

I have a head/stomach/through/ ache.

(頭/おなか/のどが痛いです。)

Can I use your thermometer?

(体温計を貸りてもいいですか?)

Can you bring me to the doctor?

(病院に連れて行ってくれますか?)

風邪などの軽い症状の場合 → doctor

もっと重症なとき hospital  を使います。

I’ve got a cut on my arm.

(腕を切ってしまいました。)

I fell down and my knee is so hurt.

(転んでしまって、膝がとても痛いです。)

Can I use a bandage/compress/cooling sheet.

(ばんそうこう/シップ/冷えピタをくれますか?)

②モノを壊した・なくした

I’m sorry. I broke the shower.

(すみません、シャワーを壊してしまいました。)

I’m sorry. I lost your cap that I borrowed. I happened to lose it. I didn’t mean to.

(すみません、借りていた帽子をなくしてしまいました。間違えてしまって、わざとじゃないんです。)

I’ll pay for that.

(弁償します。)

I’m so sorry to hurt your important thing.

(大切なものを傷つけてしまってごめんなさい。)

It was because I was careless.

(わたしの不注意のせいです。)

I’ll be careful from now on.

(これから気を付けます。)

③その他

Help me. / Give me your help.

(助けてください。)

It’s an emergency.

(緊急事態です。)

There’s a bug in my room. I can’t touch it, so can you help me?

(部屋に虫が出ました。苦手なので助けてください。)

The wi-fi doesn’t work well. Can you tell me how to fix it?

(Wi-Fiが通じなくなってしまいました。直し方を教えてください。)

【お別れ編】お礼を伝える英語

KARIN

たくさんお世話になったホストファミリーに、しっかりと感謝の言葉を伝えたいですよね。基本的の表現をここで押させておき、あとはみなさんがファミリーとの生活で学んだ英語を組み合わせれば、あなただけの特別な表現で感謝を伝えられますよ!

Thank you for everything. / I appreciate all you guys.

(本当に、ありがとうございました。/ みなさんに感謝しています。)

I really appreciate you taking care of me.

(長い間お世話になりました。)

I really enjoyed spending time with you.

(みなさんと過ごす時間はとても楽しかったです。)

 It was my pleasure to stay here.

(ここにステイできでよかったです。)

It was a really memorable time.

(一生忘れられない思い出です。)

I’ll be back and visit again.

(いつかまた遊びにきます。)

Come to Japan someday. / I’m waiting for you in Japan.

(いつか日本にも来てください。)

Please don’t forget me. / Hopefully you don’t forget me.

(私のことを忘れないでください。)

【まとめ編】しっかり勉強して安心なホームステイを

いかがでしたか?ホームステイで使える英語を、場面ごとに紹介していきました。

出発前にしっかりと準備をしておくことで、出来るだけ不安を小さくして、安心してホストファミリーとの生活をスタートできますよ。

まだ不安でいっぱい・・・というみなさんも、ご安心ください。慣れない言語で現地の家族と生活するのは、誰にとっても新しい経験であり、緊張するものです。

それでも、一生懸命コミュニケーションを取ろうとする気持ちさえあれば、ホストファミリーの方々は絶対に皆さんと真摯に向き合ってくれます。

大事なのは、みなさんの気持ちです!ホストファミリーは絶対に気持ちを理解してくれます。

ここで紹介した表現を使って、ぜひファミリーとたくさん会話してみてください。

英語力を大きく伸ばし、そして一生忘れられないホストファミリーとの思い出になりますよ!

ただ、「一人覚えるのは苦手だし、不安だ」、「事前に練習したい」思う人もいると思います。

そんな方は、リアルな場所で、アメリカ人ネイティブによる洗練された英語を勉強することができるVR英会話サービス「イマース(immerse)」を使ってみてください。

ホームステイ先だけでなく、ファストフード店、ホテルのカウンターなど数十種類のリアルなシーンの中で実践的な英語を勉強することで、通常英語学習の2倍から3倍の効果が実証されています。

詳細が気になる方は下の画像をクリックして、気軽にお問い合わせしてみてくださいね。