テレビ朝日「スーパーJチャンネル」でも報道!英会話スクールのイーオンにてVR英会話レッスン「AEON VR」実施中!

【英語で料理を説明したい!】そんなときに安心して使えるフレーズまとめ

はじめに

Photo by Ray Piedra from Pexels

こんにちは、アメリカのVR英会話レッスンスタートアップ「イマース(immerse)」が運営する英語学習メディア「イマースラボ」で英語を研究している研究員の「KAITO」です。

最近、日本の至るところで外国人の方々を見かけますよね。僕は大阪の都市部にあるイタリアンレストランでアルバイトしていたのですが、結構外国のお客さんが来ることも多かったです。

そこで皆さん!いつもどおり働いていたら急に外国のお客さんが来てしまった、どうしたらいいんだろう、、、なんて経験はありませんか???

今回はそんなときにカッコよく落ち着いて対応できるフレーズを用意しました!飲食店で働いている方はもちろん、外国人との食事の場、そして海外旅行でも使えますよ!!

英語で料理の説明をしよう!

Photo by Pixabay from Pexels

それではさっそく英語で料理の説明をしてみましょう!

一概に料理の説明といっても料理には様々な種類があるのでわかりやすくするためにいくつかに分けてお伝えしますね。

味、質感、量を伝えたい!

まずは味、質感、量を伝えたいときに使えるフレーズです。外国の方に料理がどんなものか聞かれたときに、英語で説明できたらかっこいいし、お客様も納得して料理を頼めますよね!そんなときに使える表現をいくつか紹介していきますね。

味を伝えたい時

お客さんにどんな味なの?と聞かれたときに困らないように覚えておきましょう!

この料理は辛いです。This dish is spicy(hot).

違う味を伝えたいときは、このspicy(辛い)の部分を甘い、苦い、酸っぱいなどに変えていくだけです。簡単ですよね!

よく使う味の表現をいくつか紹介しておきますね。

甘い sweet

苦い better

酸っぱい sour

しょっぱい salty

甘酸っぱい sweet and sour

甘辛い sweet and spicy(hot)

濃い strong

薄い light

味がしない no taste/little taste

水っぽい watery

クセになる addictive

素材本来の original taste of ingredients

マイルドな mild

食感、質感を伝えたい時

続いて食感や質感を聞かれたときに使えるフレーズです。

この料理はサクサクしていて、食感を楽しめます。

This dish is crispy and you can enjoy the taste of it.

このcrispy(サクサクしている)の部分を変えるだけでいろんな食感を英語で伝えることができます。

ここで使える単語をいくつか用意しておきましたのでぜひ参考にしてください!

かたい  hard 

柔らかい soft

サクサクしている crispy

弾力がある chewy

とろみがある thick

なめらか smooth

ふわふわ fluffy

しゃきしゃき crispy/juicy

量を伝えたい時

この料理はとても多いので、他に何も頼まないほうがいいですよ。

This meal is too much, so you shouldn’t order anything else.

この料理は少ないので、もっと頼んだほうがいいですよ。

This meal is little, so you should order more.

調理法を説明したい!

この章では揚げ物や蒸し物などの特定の調理法を用いた料理を説明したい時に使う英語について紹介します。これができるようになれば、ほとんどの料理の説明ができてしまいます!なので、頑張って覚えてみましょうね!

各調理法を使った英文を紹介していきます。

焼く grill

焼き塩鯖定食 Grilled salted mackerel set menu meal

蒸す steam

蒸し鶏のサラダ Steamed chicken salad

揚げる(油をたくさん入れて) deep-fry 

揚げ出し豆腐 Deep-fried(juicy-fried) tofu

MEMO
より美味しそうに伝える表現としてjuicy fry という表現方法あります。

さらに例外として、鳥の唐揚げ(fried chicken)のようにdeep-fryを使わない場合もあります(T_T)

茹でる boil

ゆで卵 boiled egg

煮る simmer 

味噌煮込みうどん Udon noodles simmered in miso

炙る broil/sear

炙りステーキ broiled(seared) steak

MEMO
マグロのたたきなどは炙るというよりは軽く焼かれているという表現を用いて、

slightly grilled tuna と表現します。

発酵させる ferment

納豆 fermented soybeans

軽く炒める stir fry

野菜炒め stir-fried vegetables

燻す smoke

燻製サーモン smoked salmon

味つけする season

味付け卵 seasoned egg

漬け込む pickle/marinate

なすの浅漬 lightly pickled egg plant 

白身魚のマリネ marinated white fish

料理によく使われる食材の英語まとめ

【野菜編】

玉ねぎ onion

トマト tomato

ナス eggplant

アスパラガス asparagus

きのこ mushroom

オクラ okura

かぶ turnip

かぼちゃ pumpkin

ブロッコリー broccoli

キャベツ cabbage

きゅうり cucumber

ごぼう burdock

じゃがいも potato

さつまいも sweet potato

生姜 ginger

セロリ celery

ズッキーニ zucchini

大根 radish

たけのこ bamboo shoot

とうもろこし corn

唐辛子 red pepper

にんじん carrot

ニラ chinese chives

にんにく garlic

ピーマン green pepper

ネギ green onion

もやし bean sprout

れんこん lotus root

レタス lettuce

パクチー cilantro

【お肉編】

牛肉 beef

肩ロース boston butt

サーロイン sirloin

ヒレ fillet

バラ rib

タン tongue

ランプ lump

テール tail

モモ round


豚肉 pork(牛肉と同じ部位は除く)

スペアリブ sparerib

バラ肉 pork belly


鶏肉 chicken

もも肉 thigh

ささみ tender

胸肉 breast

手羽先 wing

【調味料編】

砂糖 sugar

salt

コショウ pepper

vinegar

醤油 soy sauce

味噌 miso / fermented soybean paste

みりん sweet sake

料理酒 cooking sake

英語で接客しよう【入店から会計まで】

Photo by Terje Sollie from Pexels

続いて、飲食店で働いている社員さんやアルバイトの方向けに、飲食店における英語での接客の仕方について紹介していきたいと思います!

訪日外国客は年々増え続けているので、いつ外国のお客さんがお店に来るかわかりません。外国人のお客さんを取り込めればお店の発展にも繋がりますし、飲食店で働いているなら、来ていただいたお客さん全員に満足して帰ってほしいですよね!

この章で接客に使える英語をバッチリ習得しましょう!!

席まで案内しよう

まずいいお店だな、と思ってもらえるように笑顔で席まで案内していきましょう!

そのために必要なフレーズを紹介していきます。

いらっしゃいませ!

Hello! / Hi!Welcome!!

何名様ですか?

How many people?

もし満席だった場合は、

I’m sorry, we’re full right now.

予約で埋まっている場合は、

Sorry, all tables are reserved.

待ち時間は、〇〇分です。

It takes 〇〇 minutes.

席の準備ができました。

Your table is ready.

これらのフレーズを使えばお客さんをスムーズに席まで案内できるようになります!

注文を取ろう

みなさんはお客さんが席についたらまず何をしますか?

当然注文を取りに行きますよね??注文をきちんと取れなければお客さんは満足してくれません。。。

そんなときに必要となる英会話を紹介していきたいと思います。

こちらがメニューになります。

Here is the menu.

なにかお飲み物はいかがですか??

Would you like something to drink?

ご注文はお決まりですか?

May I take your order?

ディナー(ランチ)には何を召し上がられますか?

What would you like to eat for dinner(lunch)?

申し訳ございませんが、〇〇は店にはおいていません。

I’m sorry, we don’t have 〇〇 .

MEMO
代わりに他のものを勧めるときは How about 〇〇? を使って勧めてみましょう!

紅茶は食前と食後どちらがよろしいでしょうか?

When would you like to drink your tea?

Before the meal or after the meal?

MEMO

オススメはなんですかと聞かれた場合は

これが私のオススメです!めっちゃ好きです。

This is my favorite(special). I really like it.

と自信を持ってオススメしましょう。

また、料理を出すときは基本的に Here you are.Here is (料理名).

で大丈夫です!

料理の感想を聞こう

アメリカなどでは料理を気に入ってもらえたかを確認するために感想を聞くのは当たり前のことです。日本人にとっては馴染みのない文化かもしれませんが、もし外国人のお客さんが来た時はぜひ聞いてあげてくださいね!

食事はいかがですか?

Is everything OK?

他にご注文はございませんか?

Anything else?

空いたお皿をお下げしてもよろしいでしょうか。

May I take your plate?

会計から見送り

最後に会計時に役立つ英会話です。

気持ちよくお客様に帰っていただけるようにスムーズに会計をして笑顔でお見送りしましょう!

お会計は〇〇円になります。

Your total is 〇〇 yen.

お支払いは一緒にされますか、それとも別々にされますか?

Would you like to pay together or separate?

申し訳ございませんが、現金のみでの支払いとなっております。

Sorry, we only take cash.

レシートはどうされますか?

Do you need a receipt?

ありがとうございました。またお越しください。

Thank you so much! I’m looking forward to seeing you again. 

レストランでの会話例文

Photo by Joe from Pexels

さきほど紹介した文章だけだと、接客する側だけが使うフレーズなので、お客さんがどんなことを聞いてくるか、がよくわかりませんよね。

相手の言っていることも理解したい!という人のためにレストランでの一般的な会話の流れを英語で紹介していきます!

店員

いらっしゃいませ!何名様ですか?

Hi!Welcome! How many?

2人で来ました。

Two people.

店員

こちらの席へどうぞ。なにかお飲み物はいかがですか?

Please go to this seat. Would you like something to drink?

水を2つください。

Two water, please.

店員

かしこまりました。ご注文はお決まりですか?

Sure. May I take your order?

まだ決まってないです。

Can I have another minute? / I’m not ready to order yet.

店員

ご注文が決まりましたらお呼びください。

Please let me know when you have decided.

注文をお願いします。

We’re ready to order.

店員

何になさいますか?

What can I get you?

ラザニア1つと、マルゲリータ1つ、グリーンサラダを一つお願いします。

One lasagnas, one margherita and one green salad, please.

店員

他にご注文はございませんか?

Anything else?

ないです。

Nothing.

〜食後〜

店員

いかがでしたか?

How was everything?

全てとても美味しかったです。

Everything was really good.

〜会計〜

店員

お会計は 4000 円になります。

Your total is 4,000 yen.

クレジットカードで支払います。

I’ll pay by credit card.

店員

レシートはどうされますか?

Do you need a receipt?

ください。

Yes, please.

店員

ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。

Thank you so much! I’m looking forward to seeing you again.

会話例文の発音練習

いらっしゃいませ!何名様ですか?

Hi!Welcome! How many?

2人で来ました。

Two people.

こちらの席へどうぞ。なにかお飲み物はいかがですか?

Please go to this seat. Would you like something to drink?

水を2つください。

Two water, please.

かしこまりました。ご注文はお決まりですか?

Sure. May I take your order?

まだ決まってないです。

Can I have another minute? / I’m not ready to order yet.

ご注文が決まりましたらお呼びください。

Please let me know when yo have decided.

注文をお願いします。

We’re ready to order.

何になさいますか?

What can I get you?

ラザニア1つと、マルゲリータ1つ、グリーンサラダを一つお願いします。

One lasagna, one Margherita and one green salad, please.

他にご注文はございませんか?

Anything else?

ないです。

Nothing.

〜食後〜

いかがでしたか?

How was everything?

全てとても美味しかったです。

Everything was really good.

〜会計〜

お会計は 4000 円になります。

Your total is 4,000 yen.

クレジットカードで支払います。

I’ll pay by credit card.

レシートはどうされますか?

Do you need a receipt?

ください。

Yes, please.

ありがとうございました。またのご来店をお待ちしております。

Thank you so much! I’m looking forward to seeing you again.

食事のときに使えるフレーズまとめ

Photo by ELEVATE from Pexels

さきほどは接客するときに使う英語を紹介してきましたが、今回は自分がお客さんとしてお店に行くときや誰かと食事するときに使えるフレーズを紹介していきたいと思います!

【予約編】

予約をお願いできますか?

Can I make a reservation?

7時に2名で予約をお願いします。

 I’d like to make a reservation for two at 7:00.

予約を明日の夜に変更してください。

Please change my reservation to tomorrow night.

【入店編】

7時に予約しているタナカです。

I have a reservation under Tanaka for 7:00.

予約していないのですが、席はありますか?

I don’t have a reservation, but do you have any tables left?

コートをお願いします。

Could you take my coat?

【座席編】

テラス席は空いていますか?

Do you have any seats open on the terrace?

子ども用のイスはありますか?

Do you have a high chair?

もう少し広いテーブルに移りたいのです。

Can we be moved to a bigger table?

テーブルをきれいにしていただけますか?

Could you clear the table, please?

周りが静かな席がいいのですが。

I’d like a quiet table.

【料理編】

このソースは甘い/辛いですか?

Is this sauce sweet/spicy?

この料理には何が入っていますか?

Can you tell me what’s in this dish?

地元の名物料理はなんですか?

What’s the local specialty?

コーヒー/パンは付きますか?

Does this come with coffee/bread?

ベジタリアン用のメニューはありますか?

Do you have a vegetarian menu?

Do you have a menu for vegetarians?

パクチー抜きでお願いします。

No cilantro, please.

【注文編】

注文をお願いします。

We’re ready to order.

これをください。

I’ll have this.

あと一人来るまで注文を待ってください。

We will order when the person we’re waiting for arrives.

量は少なめにお願いします。

Could you give me a smaller portion, please?

取り分けるので小皿をください。

We’d like to share, so could we get a small plate?

まだ注文を追加できますか?

Could I add one more thing?

デザートメニューをいただけますか?

Could I see the dessert menu?

コーヒーのおかわりをいただけますか?

Could I have some more coffee?

【会計編】

お勘定をお願いします。

Could I get the check, please?

*イギリスでは check → bill

合計金額が間違っています。

This total is wrong. / These numbers are wrong.

これは食べていません。

I didn’t have this.

クレジットカードで支払います。

I’ll pay by credit card.

すみません。会計を待っているのですが、まだですか?

Excuse me, we’re waiting for the bill? / Can we get the bill?

チップは会計に含めました。

I included the tip in the check.

チップは5ドルとってください。

Take 5 dollars for the tip.

【料理、お店の褒め方編】

・  料理を褒める

全てとても美味しかったです。

Everything was really good.

特に〇〇が気に入りました。

I especially liked the 〇〇.

これまで食べた中で1番美味しかったです。

That was the best I’ve ever eaten.

とても美味しかったのですが、お腹がいっぱいなので、包んでもらえますか?

It was really good, but I’m full, so could I get this to go?

噂通り美味しいパンケーキでした。

The pancakes were just as good as I’d heard.

滞在中にまた来ます!

I’ll come again during my stay.

夜もまた食べに来ます。

I’ll come back for dinner.

・店を褒める

とても雰囲気のいいお店ですね。

This store has a really good atmosphere.

眺めが最高ですね。

This place has a great view.

テラス席がとても気持ちよかったです。

The terrace tables were really comfortable.

今度は夫も連れてきます。

I’ll bring my husband next time.

また友人を連れてきます。

I’ll bring my friends here.

今度アメリカに来たとき、必ず食べにきます。

Next time I come to the USA, I’ll be sure to come here.

帰ったらみんなに宣伝しておきます。

I’ll tell everyone all about it when I get back.

【覚えておくと便利かも!?編】

一杯やらない?

Do you want to get a drink?

とりあえずビールで!

We’ll start with beer!!

とりあえず以上で!

That’s all for now.

おごりますよ!

I’ll treat you!

割り勘にしましょう。

Let’s split the check!

今日はあなたの奢りだよね?笑

Dinner is on you, right??

まとめ

Photo by Pixabay from Pexels

いかがでしたでしょうか?

この記事で紹介したフレーズを覚えておけば、急にお店に外国人のお客さんが来ても困りませんし、海外旅行や留学でレストランに行くことになっても落ち着いて対応できますので、ぜひ覚えてくださいね!!

しかし、記事を読んでいただいた方の中には「文章だけ見ても覚えるのは大変だなあ」と思う方もいると思います。

そんなあなたに!!

リアルな場所で、アメリカ人ネイティブによる洗練された英語を勉強することができるVR英会話サービス「イマース-immerse-」をおすすめします。

VRでの英語学習効果は通常の英語学習効果の2倍から3倍と実証されています。

「イマース-immerse-」では、飲食店だけでなく、ホテルのカウンターや空港でのチェックインなど数十種類のリアルなシーンの中に入り込み、より実践的な英語を勉強することができます。

詳細が気になる方は記事下の「詳しくはこちら」ボタンをクリックしてみてくださいね。